2010年01月27日

ALL IN ONE 394

394副詞節での主語とbe動詞の省略

If possible,I want to go there soon.

I'd like you to buy someone at this store.

My house is in a state of total chaos.

If necessary,I will help you.

<副詞節での主語とbe動詞の省略>

if、when(ever)、where(ever)が導く副詞節はpossibleやnecessaryを伴ない慣用表現として用いられます。これは「it is(それが)」が省略されたものと考えることもできます。

if possible         もし可能なら
if necessary        もし必要なら
when possible       可能な時は
when necessary     必要な時は
whenever possible    可能な時は常に
whenever necessary   必要な時は常に
where possible      可能な状況では
where necessary     必要な状況では
wherever possible    可能な状況では常に
wherever necessary   必要な状況では常に

  
posted by Atom at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。