2009年12月16日

ALL IN ONE 371

371「So + 助動詞 + 主語」の倒置文

Do you hold them in high esteem ?

She is a good interpreter.

I envy her impressive command of playing the piano.

He can speak foreign languages of more than one.

"This is a good song." "So do I."

I can't help but admire my teacher.
(can't help but = can't help 〜ing)

<倒置>
so,neither,norという副詞が前文の内容を受け「...もそうだ」、「...もそうでない」という意味で文頭に置かれる場合にも倒置が起こります。この場合、so[neither,nor]の後は「助動詞+主語」もしくは「be動詞+主語」の語順つまり「疑問文(を作る時)の語順」になります。

(例)
"I forgot to do it." "So did I."
「それをするのを忘れてしまった」「僕もだ」

"I don't smoke." "Neither do I"
「私はタバコを吸わない」「私も吸いません」


posted by Atom at 07:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。