2009年08月18日

ALL IN ONE 298

298mayとshallの使い方

"Who's calling,please ?"
(who's calling,please = May I ask who's calling どちら様ですか)

"This is Taro Sato of IBM."

"May I speak to Ms.White ?"
(May I speak = Can I speak ...さんをお願いします)

"I'm sorry,she is out now."

"Her line is busy now."
(...'sline is busy now = ... is on another line now. ...は今電話中です)

"Shall I have her call you back when she comes back ?"

<mayとsahllの使い方>

[may]
@推測 「...かもしれない」(五分五分かそれ以下の可能性)
A許可 「...してもよい」(否定文はしてはいけないという意味)

「May I ... ?」とすると許可の意味となり、これは「Can I ...」よりへりくだった丁寧な言い方です。「You man ...」とすると「...してもよい」という少し偉そうな言い方となります。

[shall]
@Shall I V (提案を表し)「私、V いたしましょうか?」
AShall we V(提案を表し)「私達、V いたしましょうか?」

posted by Atom at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125932913
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。