2009年12月29日

ALL IN ONE 378

378動詞と目的語の分離

In the trial,he was embarrassed.

The judge passed a light sentence on him.

He is the accused.

They took into account the fact that he had had to do it.

<動詞と目的語の分離>
動詞と目的語は隣合わせにするのが原則ですが何らかの理由で離れることがあります。例えば「動詞+目的語+副詞(句)」の形において目的語が長い場合副詞(句)が修飾先の動詞と離れていて修飾関係がわかりづらくなります。このような場合は「動詞+副詞(句)+長い目的語」という語順にするのが一般的です。

posted by Atom at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。