2009年10月12日

ALL IN ONE 334

334時を表すitの構文

He proclaimed that he was right.
(proclaim = declare)

Terrorizm is a great threat for people in the world.

I would like to make world peace.

Everyone cooporated his success.

It is time you studied to pass the entrance examination.

It is important for us to eliminate nuclear arms.

Once and for all,you should stop smoking.
(once and for all = once for all)

<時を表すit>

「今(現在)はもう...がVしなければならない時である」という場合も「時」を表すitを主語にして次のように2通りで表すことができます。

@It is time for ... to V
AIt is time (that) S Vの過去形

@は形容詞用法のto不定詞がtimeを修飾し、Aは関係副詞節のthat節がtimeを修飾しています。Vが過去形になるのは「(本来なら)過去においてそれがなされるはず(なされるべき)だった」という気持ちが込められているからです。また「現在の事実に反すること」なので仮定法の過去にするという考え方もあります。また会話では過去形の代わりに「現在形」が用いられる場合もあります。

(例)
It is time you start thinking about setting down.
君もそろそろ身を固めることを考え始めた方がいい。


posted by Atom at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

ALL IN ONE 333

333時を表すitの構文

It has been two years since I set about studying English.

The road is being extended to the city center.

He is said to be honest,but as it is,he is not.

It will probably be anther two years before I master English.

<時を表すitの構文>
「SがVして以来、...という時間が経過している」

@It has been ... since S Vの過去形
Ait is ... since S Vの過去形
B... have[has] passed since S Vの過去形(passは自動詞なので目的語をとらない)

(例)
It is three years since she graduated high school.
彼女が高校を卒業して3年です。

It has been ten years since he started the job.
彼が仕事を始めて10年です。

Five years have passed since he played tennis.
彼がテニスを始めて5年です。




posted by Atom at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

ALL IN ONE 332

332時を表すitの構文

It was a decade before he got over the shock of not failing the exam.

The superpower lost the war.

It will take even longer for the psychological scars to heal.

<時を表すit>
itは時を表す文の主語として用いられます。

@It was ... before S Vの過去形   SがVするまでに...がかかった。
AIt will be ... before S Vの現在形 SがVするまでに...がかかるだろう。

before S Vは副詞節なので未来のことをwillやwouldで表さず、それぞれ現在形と過去形で表します。

posted by Atom at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

ALL IN ONE 331

331as if[as though]節で用いる仮定法

He looked as if he were dead.

I am about to go to movie.

The child suddenly burst into tears.

All at once,I felt lonely.

People burst out getting angrly.
*過去、過去分詞もburst

Tom studied in his room as though he had gone mad.
(go mad = go crazy、as though = as if)

<as if[as though]節の時制とその時制が表す内容>
述語    as if[as though]節
       過去形        過去完了形
現在形  現在のことを表す  過去/現在完了のことを表す
過去形  過去のことを表す  大過去/過去完了のことを表す

述語動詞の時制によりas if[as though]節の時制が変わる。常に述語動詞より時制は古くなる。

posted by Atom at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

ALL IN ONE 330

330へりくだった表現を作る仮定法

"Do you mind if I help your son ?"
(Would you mind if ならさらに丁寧)

The old man cleared his throat and said "No."

I'd rather you left here.

Honestly,I have some difficult problems.

Do you have an allergy to cigarette some ?

<へりくだった表現の仮定法>

would ratherの後にはたいてい「動詞の原形」を起きますが「文」を置くこともあります。その場合、原則として仮定法で表します。これは「どちらかと言えば〜して欲しいと思う」と希望を遠まわしに述べる言い方で文中の動詞は未来の行為を表しますがwouldやcouldを用いず動詞の過去形を持ちます。

(例)

I'd rather I went to Europe.
むしろ私はヨーロッパに行きたいなー。


posted by Atom at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

ALL IN ONE 329

329へりくだった表現を作る仮定法

I wonder if you could teach me English.

I'm really stuck,because I can't understand it.

No matter how I learn the theory,it doesn't to make sense.

<へりくだった表現を作る仮定法>
「I wonder if」という表現は通常、直説法で用いますが依頼の表現である「could you ...?」や「would you ...?」を平叙文の語順にしてifの部分で用いると控えめで丁寧な言い方になります。couldよりもwouldのほうがより控えめになります。

posted by Atom at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

ALL IN ONE 328

328へりくだった表現を作る仮定法

The note said,"I'll be late coming back home."

I'd be grateful if you would promptly do this work.
(I would be grateful = I would appreciate it)

Please deliver our commodities along with his ones.

What is ones listed below ?

<へりくだった仮定法表現>

Could you V  Vしていただけますか?
Would you V  Vしてもらえますか?

相手に何かを頼む表現には「can you V」や「Will you V」がありますがこれらを過去形にするとよりへりくだった丁寧な言い方になります。

(例)
I wish you could[would] do this.
これをしていただけたらと思います。


posted by Atom at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

ALL IN ONE 327

327へりくだった表現を作る仮定法

Would it be all right if I took your picture ?

Do you have a mobile phone ?
(mobile phone = cell(ular) phone) * pay [public] phone 公衆電話

"Please help me." "By all means."
(By all means = Of course = Certainly)

"Let'see,I think the school is older than yours."

I wonder what is in the right-hand corner.
(right-hand ⇔ left-hand)

Who is next to Tom ?



posted by Atom at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。