2009年08月08日

ALL IN ONE 292

292be able toとcanの違い

Who is the hijacker ?

The men seized 30 hostages.

He threatened to kill her.

He is a good FBI agent.

Somehow,I want see her.

I was abele to persuade her into taking part in the event.

Please set hime free.

<be able toとcanの違い>

「できる」という意味で用いる「can」は「be able to」(よりフォーマル)で置き換えられます。

(例)
Can you swim ?
Are you able to swim ?
泳げますか?

ただし、過去形で「できた」という場合、それが実際にした(することに成功した)という意味ではcouldを用いることができません。

He dropped in the sea,but was able to(could ×)swim to the bank.
彼は海に落ちたが岸まで泳ぐことができた。

couldを用いると「岸まで泳ぐ能力があった」という意味になってしまいます。


posted by Atom at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。