2009年08月06日

ALL IN ONE 290

290will[would]:頑固さの表現

He is screaming loudest of all.

She clung tightly to his hand.

The boy wouldn't leave there.

Let go of her.

That's typical way of her.

I pretended to be mad.

<will[would]で頑固さを表現する>

willには意志や決意の意味があります。見方を変えると頑固ということです。よってwillは肯定形で「どうしても・・・しようとする」、否定形で「どうしても・・・しようとしない」というように「(物や人の)頑固な行為[状況、性質]」を表すのに用いることがあります。また過去の頑固な行為を表す場合は過去形のwouldを用いることが可能です(通常否定形)。

The door won't open.
ドアがどうしても開かない。

She will insit on doing all her own work.
彼女はどうしても自分の仕事は自分でするといってきかない。

posted by Atom at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。