2009年08月05日

ALL IN ONE 289

289be going to:前兆から判断した予想

Can you look at those dark coulds ?

It looks like we're going to have a storm.

I don't dislike a thunder shower.
(lightning 稲妻)

He will get this done by noon.
(get ... done = finish)

They made for the mountain.

Where is the nearest shelter ?

<be going to とwill>

willもbe going toも共に予想を表すのに用いることができますがwillは「・・・となる(だろう)」と漠然と未来の状況を予想するのに対しbe going toは「(まもなく、近い将来)...となる(だろう)」と間近な状況を表し、またしばしばその兆候[前兆]が存在することを示唆します。

posted by Atom at 08:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。