2008年12月31日

ALL IN ONE 74

74動作主にbyを用いない受動態

I am a freshman.

You are a sophomore.

*米、大学
・freshman 1年生
・sophomore 2年生
・junior 3年生
・senior 4年生

I am majoring in science.

Which do you like better,literature or architecture ?

I am interested in Japanese Comic.

posted by Atom at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ALL IN ONE 73

73第3文型の受動態

The ruling party won an election.
(the ruling party 与党、the opposition party 野党)

They were split yesterday.

This company has internal strife.

It's an emergency now.

The session was called today.

I would like to reconcile you with her.

I'm not hostile to her.

The politician belongs to no faction.

<受動態>
文の目的語を主語にして言い換えたもの。受動態は「Vされる」という動作を表す場合と、「Vされている状態にある」という状態を表す場合とがあります。どちらも<be動詞+過去分詞>で表現されますが「動作」を明確にする場合はbe動詞の代わりにgetやbecomeなどを用いることがあります。また「によって」に当たるbyが表されることはmだれです。一般に受動態は「何」によってそれがなされたか不明であったり、言う必要がなかったり、言いたくない場合に用いることが多いからです。また過去分詞を修飾する副詞は原則として過去分詞の前に起きます。

posted by Atom at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ALL IN ONE Column 3

発音と聴き取りのコツ

一般にネイティブがナチュラルスピードで話すときは単語を1語、1語きちんと発音することはせず、子音と母音を結びつけたり、子音を省略したりして口への負担を軽減する方法をとります。つまり、辞書の発音どおりに単語を発音しないことが多いわけです。このことを理解した上で音の変化や省略に注目すると聴き取りの要領がわかってきます。ナチュラルスピードの音声を真似て音読すれば、発音の要領を早く身につけることができます。
posted by Atom at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

ALL IN ONE 72

72知覚動詞(C=being 過去分詞)

I was wandering aroud the department store.
(wonderの発音が似ているので注意)

There is a big piano in the cathedral.

I heard the hymn being sung by a choir in TV program.
(hymnの発音はhimと同じ)

Have you ever seen a chapel ?

<知覚動詞+目的語+being 過去分詞>
・・・されているのを〜する。being 過去分詞とすることでしばらく続いている動作を表す。上の例では聖歌隊が歌っている時、歌を途中で聞きつけしばらく(最初から最後まで聞いたわけではない)聞いたということになる。


posted by Atom at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ALL IN ONE 71

71知覚動詞(C=過去分詞)

I hear it said that he is kind to old people.

Only a handful of people have money in the world.

He wants to be a high-ranking official.

The politician plays a dominant role.

They shaped the fiscal policy of Japan.

<知覚動詞+過去分詞>
I saw a cat run over by a car.
私は猫が車に(まさに)ひかれるところを見た。
私は猫が車に(すでに)ひかれているところを見た。

両方の解釈が可能。get+過去分詞とすることでこの曖昧さがなくなる。

I saw a cat get run over by a car.
私は猫が車に(まさに)ひかれるところを見た。

posted by Atom at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月29日

ALL IN ONE 70

70知覚動詞(C=過去分詞)

He is a foreman of the company.

I flet myself betrayed by my fellow.

By chance,I won the fist prize.
(by cahnce=by accident)

I found out her secret.
(find out 見つけ出す(調べたわかったことや悪事に気づいた時に使う))

When I saw him at the store,he had intended to buy new car.

<知覚動詞+目的語+過去分詞>
〜される(動作)、されている(状態)を表す。通常は動作。

posted by Atom at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ALL IN ONE 69

69知覚動詞(C=現在分詞)

I saw a drunken Taro walking around the park.
(固有名詞を形容詞drunkenで具体的に説明するたにaがついている)

While I was swearing and cursing,she stayed silent.

He appeard to have been disappointed at the result.
(haveの発音はほとんど聞こえなかったりするので注意)

I stumbled on a curb.
(curb 抑制、縁石(米) 英はkerb)。

I hit my head against the wall.

posted by Atom at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ALL IN ONE 68

68知覚動詞(C=動詞の原形)

As a child,I cried easily.

I mused on my future.
(muse:物思いにふける、深く考える(自動詞、公式的))

I derive great pleasure from seeing movies.

Have you ever seen bullet trains ?

I watched a bird come and go here.

I took a picture against the background of Mt.Fuji.

posted by Atom at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月26日

ALL IN ONE 67

67知覚動詞(C=動詞の原形)

To my horror,I saw her do bad things.

What a cute toddler !

I told him not to slip and fall off the stairs.

This is a famous cliff.

It was but a bad dream.
(but:ほんの、ただの(公式的) = just,only)

<To one's 〜>〜したことには
to one's horror       ぞっとしたことに
to one's relief        ほっとしたことに
to one's joy         喜んだことに
to one's sorrow       悲しんだことに
to one's surpirse      驚いたことに
to one's regret        後悔したことに
to one's disappointment  がっかりしたことに

posted by Atom at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ALL IN ONE 66

66知覚動詞(C=動詞の原形)

He is my fellow.

I don't know that professor in the college.

I don't hold him in contempt.
(hold:心に抱く)

At times,I get bored with everything.
(at times=sometimes=from time to time)

I heard him complain about it.

She is something of a celebrity.

When I was child,I wanted to be a scholar.

He said,"You are not much of a man".

<知覚動詞>
知覚動詞+O+動詞の原形(Oが〜するのを最初から最後まで・・する)
知覚動詞+O+動詞ing形(Oが〜しているのを部分的に・・する)
知覚動詞+O+動詞の過去分詞(Oが〜されるのを最初から最後まで・・する)
知覚動詞+O+動詞のbeing+過去分詞(Oが〜されているのを部分的に・・する)

posted by Atom at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。